人間の歯と動物の歯〜その1〜

人間の歯と動物の歯〜その1〜

こんにちは!

ふじもと歯科診療所です🙆‍♀️

 

先日4ヶ月になる娘(次女)の歯が1

にょきっとはえてきました。

長女は10ヶ月頃まで

はえてこなかったので

個人差を実感しております😌

 

そんな娘のはじめての歯の写真を

撮りたいのですが

これがまたなかなか難しい😓

人間の歯と動物の歯〜その1〜

みなさんはご自分のお口の中

じっくり見たことはありますか??

 

ふじもと歯科診療所では

定期的にお口の中の写真を撮影

させていただいております😌

 

そうそう、こんなやつです🙆‍♀️

  • 人間の歯と動物の歯〜その1〜

その写真を見てみると、、、

人間の歯の形が全部同じではないことに

気がつきました💡

 

なぜ、全部同じではないのでしょう??🤔

 

以前、サメの歯のお話

ブログでさせていただいたときに

「人間のように奥歯で食べ物を

すりつぶすことができないので、

食べ物を味わって食べることができない」

と、お伝えしました🙆‍♀️

 

  • 人間の歯と動物の歯〜その1〜

そう!!奥歯(臼歯)は食べ物を

噛み砕いたり、すり潰すのに適した

形をしているんです!

人間の歯と動物の歯〜その1〜

歯のイラストとして描かれているものも

臼歯が多いのではないでしょうか😌

ふじもと歯科診療所の、はーちゃんも

臼歯っぽいですよね✌️

人間の歯と動物の歯〜その1〜

では他の歯の役割はどうでしょうか?

 

歯は「臼歯」「切歯」「犬歯」と

大きく3種類に分かれます。

 

 

 

 

切歯には、歯の列の中心に位置する

中切歯」とその隣の「側切歯」があり

側切歯の隣に「犬歯」があります。

犬歯」は前から数えて3番目の歯です。

 

  • 人間の歯と動物の歯〜その1〜

 

切歯(せっし)」は名前の通り

食べ物を噛み切る、包丁のような役割があり、

犬歯(けんし)」は食べ物をひき裂く

ハサミのような役割があります。 

  • 人間の歯と動物の歯〜その1〜

 

どの歯も大切な役割のために

いろいろな形をしているんです😌

 

人間の歯が色々な形をしている理由は

よくわかりました💡

 

では動物の歯はどうでしょうか??

 

人間の歯と動物の歯〜その1〜

、、、

続きは次回(217)の更新を

お待ちください😝

 

私は今からもう一度

娘の「初めての切歯」を撮影するべく

頑張るぞー!!!📸

 

、、、あっ。

2本目の歯もはえてる、、、😲💦

 

 

 

 

 

✨お問い合わせはコチラまで…☟✨

摂津本山駅すぐの歯医者『ふじもと歯科診療所』
所在地〒658-0081 

神戸市東灘区田中町2丁目9-13 ニックあさひ1F
電話: 078-451-7887
HP:http://www.fujimoto-d-c.com
グーグルHP:http://dentist-209.business.site/

​LINE@お友達募集中🌟

  • 人間の歯と動物の歯〜その1〜

一覧に戻る