入れ歯・インプラント

一人ひとりに合わせた入れ歯治療で快適な毎日を

日ごろのケアを正しく行っていても、歯を失うリスクは誰にでもあります。当院では、患者さん一人ひとりの口腔内にフィットする入れ歯インプランで違和感の少ない義歯をご提供し、日々のケアをサポートいたします。お手持ちの義歯が合わずにお悩みの方や、新しく作りたいとお考えの方は、神戸市東灘区の「ふじもと歯科医院」にお気軽にご相談ください。

入れ歯治療

今お使いの入れ歯、フィットしていますか?

今お使いの入れ歯、フィットしていますか?

合わない入れ歯のせいで「違和感がある」「咬むと痛い」など、食事のたびにストレスを覚え、入れ歯を使わなくなってしまった方は意外と多くいらっしゃいます。原因は、やせてしまった歯茎と入れ歯の間にすき間ができてしまうケースや、咬み合わせのバランスが悪いことが考えられます。しっかりとフィットする入れ歯は、摩擦で起きる痛みや違和感がなくなります。入れ歯の正しい咬合やフィット感を保つために、定期的に歯科医院でメインテナンスを行うことが大切です。

当院で取り扱っている入れ歯

※表は左右にスクロールして確認することができます。

レジン床 金属床(チタン・コバルトクロム) コーヌスクローネデンチャー
レジン床 金属床(チタン・コバルトクロム) コーヌスクローネデンチャー
保険が適用される義歯で、「全部床義歯(総入れ歯)」と一部の歯を失った「部分入れ歯」に対応します。ほとんどの症例に対応する入れ歯ですが、床部分が厚く口腔内に違和感を覚えたり食べ物の温度を感じにくかったりします。 土台にあたる床部分に金属を使用した義歯です。料理の温度を感じやすく臭いや汚れが付きにくいのがメリットです。金属アレルギーをお持ちの方には不向きで、保険が適用されないため自己負担が高額になります。 取り外しが可能な義歯です。自分の歯に金属の土台を被せた内冠を作り、土台に合わせた外冠に入れ歯を連結させます。バネを使用しないため見た目が自然なうえ安定感は高いですが、保険適応外となるので費用は高めです。
インプラント治療

インプラント治療

近年、失った歯を補うインプラント治療が注目されています。顎の骨にチタン製のインプラント(人工歯根)を埋め込む手術をして土台を作り、その上から人工の歯を被せる治療方法です。骨と人工歯根が結合するため、天然の歯と同様の安定感と強度を保ちます。ただし、インプラントは外科的手術を伴う特別な治療で保険適用外のため、治療費が高額になるデメリットがあります。当院では、インプラント治療をご希望の方には、専門の歯科医院をご紹介させていただきます。