人間の歯と動物の歯〜その2〜

人間の歯と動物の歯〜その2〜

こんにちは!

ふじもと歯科診療所です🐠

 

お待たせしました🎉

前回の続きです😏

 

前回は人間の歯の種類や役割について

書かせていただきました。

 

えぇ?!まだ読んでない?!

今すぐ読んでください😌

 

前回の記事はコチラ

 

今回は動物の歯のお話です🦷

 

 

これ、なんの動物の歯かわかりますか?

人間の歯と動物の歯〜その2〜

肉を切り裂くための

立派に尖った犬歯があります!

 

これは、、、トラの歯です🐯✨

  • 人間の歯と動物の歯〜その2〜

立派な犬歯の後ろの方に

「裂肉歯(れつにくし)」という

骨から肉を削ぎ落としたり

骨を砕くような役割の歯があります。

この「裂肉歯」はトラの他にも

ライオンや、ハイエナなどの

肉食動物にもはえています🙆‍♀️

 

では、これは?

  • 人間の歯と動物の歯〜その2〜

臼歯が硬い草をすり潰すのに

適した形になっているのが特徴的な、、、

 

、、、ロバの歯です!🦷

人間の歯と動物の歯〜その2〜

牛やシマウマなどの草食動物も

同じ形の歯をもっています♩

 

じゃあ次は、これ!

人間の歯と動物の歯〜その2〜

なかなか難しいんじゃないでしょうか?😏

1つの歯で切り裂いたりすり潰したり

便利な歯をもっているのが特徴の、、、

 

モグラの歯!!

  • 人間の歯と動物の歯〜その2〜

モグラってこんな歯をしてるんですね、、、

初めて見ました。

 

このような歯の形は

哺乳類の原型とも言われています。

 

では、最後がこちら!

  • 人間の歯と動物の歯〜その2〜

クチバシ、、、?

いえいえ、しっかり歯がはえています🙆‍♀️

 

同じ形の歯がずらーっと並んでいます!

これを「同形歯性(どうけいしせい)」と言います。

 

これは、、、、、

魚が大好物の水族館のアイドル

イルカの歯なんです!😲

人間の歯と動物の歯〜その2〜

歯の形ってこんなにも

たくさんあるんですねぇ、、、😌

そして食べ物の種類や、食べ方によって

全然違っているんです🙆‍♀️

 

 

もし人間がイルカのように同形歯性だったら

ちょっと面白いかもしれないです!😂

私はお肉が大好きなので、肉食動物のように

立派に尖った歯になることでしょう😌

 

ニッコリ笑ったら、尖った歯がずらり。

 

うーん。。。

鬼みたいな?こんな感じでしょうか?

人間の歯と動物の歯〜その2〜

え?既に私は鬼みたいになってる、、、?

鬼嫁?娘を怒っている時の顔が鬼?

まさか。そんなわけありません😏

 

こんなに尖った歯ばかりだと

たまに食べたくなる野菜を食べる時

とても食べにくそうです🙅‍♀️💦

 

人間の歯も、動物の歯も

それぞれの食生活に合わせた

形になっているんです

 

 

 

さて、娘(5)にも聞いてみました。

私「食べ物何が好き?」

娘「にんじん🥕

 

ではウサギさんのように立派な切歯が、、、

 

あ。そうそう。

ウサギには切歯と臼歯がはえているんです🐰

そして、歯の数は28本!

親知らずを含まない人間の歯の数と同じです😲

 

もちろん、はえ方や大きさは違いますが

あんなに小さな口の中に

人間と同じ数の歯がはえているんですねぇ😲

 

 

みなさんも一度鏡でじっくり、

ご自身やご家族の歯を見てみてください😌

そして、どんな動物の歯に

なりたいかなぁ?って考えてみてください♩

  • 人間の歯と動物の歯〜その2〜
 

✨お問い合わせはコチラまで…☟✨

摂津本山駅すぐの歯医者『ふじもと歯科診療所』
所在地〒658-0081 

神戸市東灘区田中町2丁目9-13 ニックあさひ1F
電話: 078-451-7887
HP:http://www.fujimoto-d-c.com
グーグルHP:http://dentist-209.business.site/

​LINE@お友達募集中🌟

  • 人間の歯と動物の歯〜その2〜

一覧に戻る